佐藤産業

勝田弘誠
志望動機について?
2016年に入社し、3年が経過しました。入社したきっかけは土木の仕事に携わりたく佐藤産業に入社しました。
入社後のについて教えてください
入社直後はなれない環境にかなりの不安がありましたが、想像していた以上に職場の雰囲気が良く、仕事以外のことでも気軽に相談ができる環境に安心しました。 また、休日には共通の趣味を持つ先輩と一緒に楽しんでいます。  仕事で行き詰ったときには、先輩方から分かりやすく説明をいただくなど助けられてきました。
現在の仕事について教えてください
今では現場の責任者として、土木工事や道路改良工事といった現場で安全管理や測量といった形で仕事に携わらせてもらってます。責任を持つ立場として、これまで たくさん助けられてきた私も、今後新しく入社される皆さんを分かりやすい説明で助けられるようにしていきます。
仕事上での印象的なエピソードはありますか
入社してすぐに熊本地震が発生しました。その翌年、私は災害復旧工事のために益城町にいました。はじめて震災の爪痕を直接目の当たりにし、この復旧工事を 終えられるのか不安を抱きながら現場に入りました。  月日が経つにつれ、少しずつ復旧していく現場とそのために尽力されている先輩方の姿を見ている中で当初の不安は小さくなり、技術者への憧れや「この仕事を やり遂げたい。」という思いが大きくなりました。  そして、着工から約2年携わらせていただいたときには大きな達成感があり、土木の仕事に就いて良かったと改めて感じました。
SENIOR VOICE
  • 勝田弘誠
  • 佐藤和人
  • 田川美琴